高円寺駅前皮膚科 東京JR中央線 駅に近い皮膚科

高円寺駅前皮膚科公式サイトトップロゴ

 

よくあるご質問〈診察編④〉

皆さまこんにちは。高円寺駅前皮膚科の受付スタップです。
本日は引き続きご質問とよくある誤解等、ではなくその回答(診察編④)をご紹介いたします。

***** 診察編 *****

Q.最近、皮膚癌のことをテレビで見て心配になったのですが、貴院に行ってもよいですか?

A.はい、大丈夫です。 皮膚がんはよくホクロやシミや湿疹と間違えられることもあるため、少しでも気になれば受診してください。 ダーモスコピーや皮膚生検といった検査も、積極的に行っております。 がんと診断した場合は、関連病院にご紹介などの対応をしております。

Q.寒い時期でも汗がいっぱい出て困るのですが、病気としての治療はできますか?

A.まずは診断と評価が大切と考えますので、どうぞお気軽に診察を受けにいらして下さい。 病的な発汗・無汗や、その他、汗と縁の深い皮膚疾患も扱っております。

Q.怪我して縫ってほしいのですが、対応できますか?

A.対応しております。 まず傷の深さや汚染度を鑑みて、縫合するかかどうかから判断していきます。塗るだけのこともあります。 筋肉や骨まで傷ついている場合は、他院をご紹介させていただく場合もございます。

Q.顔を診てほしいのですが、お化粧はしていてもいいですか?

A.診察には素顔が望ましいです。 患者様のご意向を尊重しますが、一部メイクを落とさせて頂くことも、なくはありません。 専用のパウダールームはございませんが、洗面所に鏡は、あります。

Q.足の病気で、会社帰りにストッキングをはいたままで受診してもいいでしょうか?

A.診察には素足が望ましいです。 衣類の脱ぎ着に時間がかかりそうな場合、ぜひ事前に受付にお申し出下さい。 専用の個室はございませんが、着脱・待機が可能な処置室は、あります。

なにごとに関しましても基本的には、患者様自身のご判断にお任せしております。 ご不明点等ございました折には、どうぞお気軽に受付までお問い合わせください。

そのためにこそ受付スタップ は、あります。
スタッフ通信ともども、これからもよろしくお願いいたします。

(ほんとうの 受付スタッフ様 から、コメントをいただきました!)
「Uketuke STAP の真の姿は Hot Stuff です。」
   おまえっちが間違いの内容です。じゃね、
「くれぐれも、お間違えのないようにお越しください。」マシマシ。

   ~~~~・・・。 遊星よりの物体X! じゃねぇって。 ん?からの~?

「緑の恐怖」 提供:YRS 

^